アメリカ渡航の準備について

パスポート

アメリカ渡航に際し、下記の準備をお願いします。

1. パスポート
2. ESTA
3. 航空券
4. 現金・クレジットカード
5. 海外旅行者保険

 

1. パスポート(旅券)

パスポート日本国籍を持ち、且つ海外へ渡航へする方は必ず日本国旅券(パスポート)が必要となります。日本国旅券をお持ちの方は、入国ビザ「ESTA」を申請することでアメリカ入国が可能となります。
※日本国籍保持と合わせてアメリカ国籍・永住権をお持ちの方は状況が異なる場合がございますので別途弊社へお問合せください。
 
有効期限については、アメリカから日本帰国時まで有効なものが必要です。
※入国時90日以上残存が望ましい。
 
未取得・または有効期限に余裕が無い方は、新たにパスポート申請を行ってください。申請についてはお住まいの各都道府県によって申請場所・申請期間等異なります。各自お調べの上、お手続きをお願いします。
※申請・受け取りに必要な期間は、各都道府県・市町村によりますが大体10日~2週間(土日祝含む)を目安とお考えください。
ただし、連休前や繁忙期などは更に時間がかかる場合がございますのでお時間には十分余裕を持ってお申込みください。
 
★アメリカ渡航中に紛失いたしますと日本へ帰国できなくなる等の問題が発生しますので、絶対に紛失しないよう厳重な管理をお願いします。
★紛失など万が一に備え、「顔写真欄のコピー」「パスポート申請に利用した写真の予備」を併せてアメリカへお持ちになることをお薦めしております。
 
日本国籍以外の方
その国によりアメリカへの渡航可否及び条件が変わって参ります。お持ちの国籍および旅券によるアメリカ渡航規定をお調べの上、別途弊社へお問合せください。

2. ESTA(電子渡航認証)

ESTAとは簡易ビザ(入国許可証)のことで、アメリカ大使館のホームページを通じて申請料14(2018年6月時点)ドルを支払うことで取得できます。

申請方法

1. パスポートを取得(ESTAの申請時にパスポート情報の入力が必要)
2. アメリカ合衆国国土安全保障省サイト(日本語ページ)にアクセスし、「新規の申請」をクリック ※ページ右上に言語変更があります
3. ステップに従って進み、申請者の情報入力画面では下記を参考して入力
4. クレジットカードで支払い ※保護者の方のクレジットカードでも可
5. 最後に申請許可番号が表示されるので、その画面を印刷
6. 印刷したページは必ずパスポートと一緒に現地に
※注意点※
詐欺サイトが存在します。14ドル以上の支払いを請求された場合には、即座に申請を中止してください。

  • 申請者氏名
  • 生年月日
  • 出生都市
  • 出生国
  • 性別
  • 両親の氏名
  • パスポート番号
  • パスポート発行国
  • 国籍
  • パスポート発行年月日
  • パスポート有効期限
  • Eメールアドレス
  • 電話番号
  • 自宅住所
  • 緊急時連絡先(氏名・電話番号・Eメールアドレス)※保護者の情報でOK
  • 米国での連絡先 ※LCEの情報でOK
    Lighthouse Career Encourage USA Corporation
    Los Angeles / 2958 Columbia Street, Torrance, CA 90503
    TEL:310-782-1290 FAX:310-782-1298
    Kazuaki Komoda
    E-mail:komoda@lighthouse-ce.com
  • 米国滞在中の住所 ※滞在先のホテルの住所を入力

いくつかの質問項目がありますので、よく読んだ上で「はい」か「いいえ」にチェックを入れてください。(基本的には全て「いいえ」になるはずです)

この申請は2年間有効です。2年以内にアメリカを訪れたことがある人は、同サイトの「既存の申請内容を確認」から有効期限の確認をしてください。すでに有効なESTAをお持ちの場合は再度取得いただく必要はありません。

VISAが不要な理由

アメリカ・グローバル・キャリア・プログラムで言う「インターン」とは、あくまでも教育を目的とするインターン型「研修」であり、「労働」とは明確に一線を画すもので、お申し込みの際に署名・提出いただく「同意書」にも下記のようにその旨を明記しています。

第19条:報酬について
プログラムは教育目的でありAは、団体/企業に対し、いかなる賃金、報奨金、物品も請求しません。また団体/企業はAにいかなる事由によっても上記金銭・物品の支給も行いません。
Article 19:Compensation
Because the Program is provided for the purpose of education, Party A shall never ask the organizations / corporations for any wages, rewards or products. Furthermore, the organizations / corporations shall not provide Party A with the above-mentioned monies or products for any reason.

第20条:訪問後の雇用について
Aは、団体/企業に対し、訪問終了後に滞在継続して正式雇用採用やビザ書き換えなどの行為も求めることはありません。また団体/企業は当プログラムが教育目的である事を十分に理解し上記について提案することはありません。
Article 20:Employment after visiting
Party A shall never request that the organizations / corporations extend Party A’s stay after the visitation has been completed and formally hire it for employment or ask for reclassification of its visa. Furthermore, the organizations / corporations shall not suggest any of the above items, based on its understanding that this program is for educational purposes.

よって入国に際しては何らかのVISAは不要で、簡易的な渡航許可証であるESTAをご準備いただきます。

3. 航空券

航空券は各自で手配いただきます。「スカイスキャナー(skyscanner)」は各社の航空券の価格を一括で検索できるサイトです。一般的に国際航空券の価格はシーズンと残り席数によって価格変動するため、こちらをマメにチェックしてお得に購入することをお薦めいたします。
https://www.skyscanner.jp/

4. 現金・クレジットカード

滞在期間中の個人的な費用(ランチ代、お土産代など)には現金、クレジットカードの両方をご用意いただくことをお薦めします。

① 現金

アメリカ現地でも日本円(JPY)⇔アメリカドル(USD)の両替は可能ですが、両替所へのアクセス時間や交通費が大きくかかる場合もあるので、最低限の現金はあらかじめ日本にてアメリカドル(USD)に両替しておいてください。

② クレジットカード

クレジットカード_VISA-MASTER
【推奨】VISA/MasterCard
お持ちでない方は新規発行をお薦めします。発行には数週間かかることもあるため、お早目のご用意をお願いします。適応店舗の多さから、「VISA」および「Master Card」を推奨しております。
※「American Express」および「JCB」は使えない店舗があります。
 
万が一の紛失等に備え「2枚以上」お持ちになる方が安心です。
 
また、滞在期間が長い方、高額なお買い物を予定している方は利用限度額引き上げておくと安心です。事前にクレジットカード会社にお問い合わせください。

5. 海外旅行者保険

当社の研修に参加される方には、海外旅行者保険への加入必須とさせていただいております。