最新のお知らせ

体験談

スタッフの方々は常にお仕事に真剣で、好きなことを追求するお姿が印象的でした。動画作成の際も優しくサポートしていただき、仕事はチームワークが欠かせないと感じました。日々のタスクや、スタッフの方々とのコミュニケーションを通して、このインターンシップに参加してよかった!と実感しました。

会計や税務に携わる方々の仕事への情熱や真面目な姿勢に触れ、彼らを尊敬するのと同時に、責任を持って顧客の情報を扱うことの大切さを学びました。また、困難に直面したとき、慌てずに解決策を見つけること、問題が一人で解決できない場合には助けを求める勇気を持つことが大事であることにも気づきました。 このインターンシップで学んだことは、必ず生涯のキャリアに役立つと思います。

資料のデザインも自分で決める部分が多かった為、思い描いているスライドを実際に作るのは大変なことだと気付かされました。しかし、誰もが見やすく、商品の良さも最大限に伝えることのできるデザインを考え、実際に形にすることはとてもやりがいがあり、楽しかったです。

私はインターンの中でマーケティングの基礎的なスキルや、英語のスキルを得ることができたのはさることながら、自身のアイディアを効果的に相手に伝える方法も学べたのが大きいと思いました。調べたことから自身のアイディアを提案し、アドバイスをもらい、それを踏まえて再度そのアイディアを検討するというプロセスを繰り返すことで以前よりも、アイディアの発信力がついたと感じました。

研修で印象深かったことは、年上の方と作業を行ったことです。今回知り合った2個上の先輩と、オンライン上ではありましたが共同で作業を行いました。年上の方と意見を交換することは苦手意識を持っていたのですが、自分の考えたアイデアを伝えたり、作業の依頼をしたりすることは、良い経験になりました。

元記事の翻訳から記事の作成まで、直訳ではなく読み手が読みやすいかどうかを考えながら自分のことばで表現することを意識しました。時間はかかりましたが、その分記事になった時に達成感がありました。 また、提出した記事を読んで訂正などしていただくことを考慮し期日より早めに提出することを意識しました。

英語の授業の魅力は、学生だけでなく、社会人の方とも一緒に学ぶことができるところだと思います。小さいお子さんがいる中で英語を学んでいる方や、ご年配の方など同世代以外の様々な方と英語でコミュニケーションをとることができました。

実習中に最も努力したことはイベントでの発表です。これは、イベント用のクイズを作成している中で「もっとインタラクティブに関われる機会が持てないか?」と思い始めメンターの方に相談したところ、「それなら発表してみる?」と機会をいただけました。

サポート体制も厚く楽しく参加できました。最初に個人面談があって希望や興味を聞いてもらえて、自分でもあまり意識していなかったことを引き出してもらって、通訳・翻訳の企業を紹介してもらえました。 あとはやはりスピード感をもって参加できること。私はこのプログラムを見つけて10日くらいでスタートすることができました。

最初の1週間は、社員の方とのコミュニケーションに日本語を使っていたのですが、「いつまでも日本語でやってちゃだめだ」と思い、「書く」英語を頑張ろうと決めて、そこからタスクやレポートの提出を英語に切り替えました。日本語よりも時間はかかったけれども、最後までやり遂げることができました。

神田外語大学英米語学科 中村望さん
大学で学んできた知識をもとにアメリカの小学校で授業を実践し、子どもたちの反応を肌で感じたいと思い、参加を決めました。

関西学院大学教育学部 河村優子さん
何よりもただ学問的教育を学ぶだけでなく、教育現場を体験してみることが自分の今後の糧になると思い、経験としての学びを得るために参加を決めました。

九州ルーテル学院大学人文学部 髙橋友陽さん
将来教員になることを目指しており、日本の教育制度を客観的に見るために外国の教育現場に関わってみたいと考え、参加を決めました。

目次 1 インターンシップ体験談:教育研修企画・運営企業1.1 インターンシップについて1.2 余暇 […]

目次 1 インターンシップ体験談:出版社1.1 インターンシップについて1.2 ホームステイについて […]

目次 1 インターンシップ体験談:教育研修企画・運営企業1.1 インターンシップについて1.2 余暇 […]

正木汐里さん

目次 1 インターンシップ体験談:家具・インテリアデザイン会社1.1 インターンシップについて1.2 […]

加藤沙彩さん(実習先イベント)

目次 1 インターンシップ体験談:国際文化交流支援団体1.1 インターンシップについて1.2 ホーム […]

木村明日香さん

目次 1 インターンシップ体験談:旅行会社1.1 インターンシップについて1.2 ホームステイについ […]

小泉拓人さん

商学部 T.K.さん
このプログラムが直接的に何かを変えるというよりも、今後自分が変わっていくためのヒントをくれる機会になると思います。